MOCO エナジークリーム

   HOME    

 ホルミシスとは 

  営業内容  

 会社案内 

  成分表示 

 お問合せ

 リンク 

 エナジークリームご使用のサロン様紹介  プライバシーポリシー


NPO法人 ゆらぎ家族支援協会、代表理事 岡本元子プロデュース
「MOCOホルミシスエナジークリーム」

「MOCOエナジークリーム」の特徴は、「希土類鉱石」「冬虫夏草エキス」「ナノコロイドプラチナ」を配合、有機栄養素や微量希元素類をはじめとする数十種類以上のビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養素がバランス良く含まれており、お肌の状態を本来のツヤと張りのある状態に引き戻します。
分子工学を応用し、皮膚の外から遠赤外線の波長域中の育成光線(約4μm〜14μm)が生体深部へ吸収され、さらに低線量放射線(ホルミシス)が皮膚深層部まで、電子的アプローチすることで、癒し効果を飛躍的に高めて筋肉疲労や痛みなどの改善を促し、組織液の浄化、リンパ液や血液の循環促進などにより効果の期待ができるのです。

尚、ホルミシスクリームやレアアースクリーム商品のほとんどは無許可での販売商品が多いのが現状です。
弊社のMOCOエナジークリームは化粧品製造販売業許可証を正規の手続きにて取得しています。
 


MOCO エナジークリーム成分表

 成分名

 目的

 効果

 水(超純水)

 基材

イオン交換樹脂を使った純水器で作った水で、塩素や化粧水の製造に不要な物質を除去した化粧品原料基準に適合した水。

 火成岩

 ホルミシス効果
 弱、UVカット効果

低線量放射線鉱石パウダー。免疫力の向上。身体的細胞活動の活性化を促します 

 BG

 保湿・エモリエント 

適度な湿潤性と抗菌力があり、毛髪や皮膚に対する刺激がないのが特徴。べたつき感がなく、乾燥から肌を守る化粧品に広く使われています。植物由来。

   バルミチン酸エチルヘキシル             

 エモリエント 肌をなめらかに整え、べたつき感が非常に少ないエモリエント成分。

   トリ(カプリル/カプリン酸)     

 エモリエント ビタミン類、レシチンなどをよく溶かすことができ、エモリエント成分としてスキンケア化粧品、メイクアップ化粧品に広く使用されています。

   グリセリン

 保湿 肌のしっとりとしたうるおいを保つ保湿成分や肌の柔軟剤として、多くの化粧品に使用されています。製品の硬さや粘度を長時間一定に保持させる目的で配合します。

   ミネラルオイル  

 エモリエント 肌へのびがよく、水分を保つ助けをする。また、肌をやわらかくする作用もあり、水分が逃げないよう保護し、柔軟な肌に整える効果に優れています。安定度が非常に高く変質を防ぎます。 

   オリーブ油

 エモリエント オリーブの果肉を圧搾して抽出される油脂。水分を保持する効果に優れており、肌を柔軟にする働きと弱酸性に保つ働きがあります。良質な石けん材料として活用され、他に乳液、マッサージオイル、サンオイルなどにも広く使用されています 。 

   ベベニルアルコール  

 エモリエント 安全性も高く、乳化安定性に優れた、菜種由来のエモリエント成分で、肌を保護する目的のほか、製品のやわらかさやのびなどの感触の調整に使用されます。 

   ホホバ種子油 

 エモリエント ホホバの種子から得られる(ロウ)油。乾燥した肌をやわらげ油分を補う。サラッとした使用感で肌をなめらかに整える。古くは切り傷を治すために用いた。ホホバオイルは数あるスキンケアオイルやマッサージオイルの中で一番高級なオイルです。全てのタイプの肌に安全で、たくさんの有効成分を含み健康や美容に効果をもたらし、オイル、の中で唯一私たちの肌成分と同じ構造を持ったオイルで瞬時に浸透して角質層に長時間とどまるため美容オイル特有の「べたつき」が感じられません。

   スクワラン  

 エモリエント サメなどの肝臓に含まれる油から採取。オリーブ油などからの植物性のものもある。皮膚刺激がほとんどない油成分。肌なじみが良く、柔軟性を高める。特に高級化粧品にかかせない原料のひとつです。スクワランはもともと、人間の皮脂にも含まれています。 

   ペンチレングリコール 

 保湿 適度の湿潤性と抗菌力があり皮膚に対する刺激の少ない保湿剤です。グリセリン、BGなどと同様に保湿成分としてスキンケア化粧品などに広く使用されています。

   ステアリン酸ソルビタン  

 乳化剤 乳液、クリームなどで、乳化剤として広く使用されています。 

   白金(プラチナ)  

 肌荒れ防止
   IONバランシング
紫外線に強い白金(プラチナ)は、紫外線からお肌を保護する効果が期待できます。活性酸素を除去する抗酸化物質として、化粧品に幅広く使用されています。またお肌のイオンバランスの調整にも優れています。 

   冬虫夏草エキス  

 
 保湿・エモリエント
  アンチエイジング
 
必須アミノ酸8種を含む、18種類のアミノ酸を含み、セレン等のミネラルを含有、また虫草素「コルディセピン」は天然抗生物質でありながら、免疫増強物質として知られ、抗加齢素材として注目されている。またアミノ酸は角質層のNMF(天然保湿因子)を増強、維持することに必要な成分。

   アラントイン  

 保湿・肌荒れ防止 消炎効果、細胞の活性化の働きがあるので、肌荒れを防ぐ目的の化粧品に配合されています。また、刺激緩和、抗アレルギー、傷の治癒促進作用などが知られています。 

   ポリソルベート60 

 乳化剤 安全性が高く、きわめて優れた乳化力や可溶化、分散作用があり、古くから主に乳化剤として乳液、クリームなどに使用されてきました。 

 カルボマー

 増粘剤 ポリマーの一種の水溶性高分子で、粘度を得る目的で多くの化粧品に使用されます。

   水酸化K 

 ベース成分 脂肪酸と結合して石鹸をつくり、洗浄成分としてクレンジング料、洗顔料に使用されるほか、スキンケア化粧品などにも使用されます。 

   フェノキシエタノール

 抗菌 ・ 防腐 殺菌性があり、製品の防腐に使用されます。パラペン類と併用することで相乗的に防腐効果を高める処方を研究されはじめています。低使用での抗菌効果が特徴です。

   デヒドロ酢酸Na

 防カビ カビ、酵母などに対してある程度の防腐力を示す防腐成分です。旧表示指定成分。お肌に対しての刺激はほとんど無い。乳製品にも比較的使用されています。 

   メチルパラベン 

 防腐 静菌作用が高く、古くから化粧品、食品の防腐剤として用いられています。旧表示指定成分。製品の変質を防ぎ、パラベンの中でも一番肌への刺激が少ない成分です。極微量使用成分。


MOCO
エナジークリーム

 

MOCO エナジークリームは筋肉の緩和や関節の稼働域にも効果

 

ボディシェイプも美肌もフェイシャルもすべては「温める」ことから。

エナジークリームの配合成分である「希土類鉱石」の「深部加温」。

 

「深部加温」が本当の意味で「身体を芯から温め」この温熱効果の即効性と
持続性がもたらす、この施術法、「特定非営利活動法人
ゆらぎ家族支援協会
「の独自施術法、「ソシオティックセラピー」は腸内環境を整え、
筋肉の緩和、血液、リンパ液の循環促進により体内から有害物質や老廃物を排泄しやすくする。

 短時間で全身を温め、首や肩など全身の筋肉または深部リンパ組織にアプローチすることで
、手を上に伸ばす、背中をそらす等の動作、筋肉の可動域が広がり、
痛みの緩和等、様々な症状の改善を目的に施術できる。

 

 「希土類鉱石」のもたらすホルミシス作用により体内への透過エネルギーを
大きく増幅させ、深部、局部への施術が可能となる。

 

 施術中の心地よさはエナジークリームとソシオティックセラピー
ならではのもので、実際、施術中に多くの方が眠ってしまわれる。

 

 身体の中から温める「深部加温」が痩身や冷えの解消にとどまらず、
筋肉の緩和や関節の動きも改善してくれる。

 

今の日本の超高齢化社会の中で介護ケアとして自分の身の回りの生活だけでも
自分でできるようになればまた、介護をする方のケアとして、
将来の日本の医療費の節減につながればという想いで
NPO法人を設立、開発したマルチクリームです。

 

特定非営利活動法人 ゆらぎ家族支援協会
広島県福山市野上町3-2-4-201
TEL 084-924-7991
FAX 084-931-5655
E-mail: info@bk-g.net
    URL  http://www.bk-g.net 





Copyright (C) 2009 特定非営利活動法人 ゆらぎ家族支援協会 All Rights Reserved.